陶芸家・大江一人 『ロクロ生活』

kazbizen.exblog.jp ブログトップ

子供たちも…

b0096440_19411920.jpg
ふ~備前もまだまだ暑いです!最近は子供たちが夏休みの宿題の自由研究で備前焼の手びねり体験にいらっしゃいます。自分が指導にあたるのですが比較的作りやすいお皿、湯呑みなどを作ってもらっているのですが余った粘土で誰か一人が箸置きなど細かいもの作り出すと…さ~大変!みんなそろって大量に細かいものを作りだしてもう夢中です…
b0096440_19502423.jpg
もうどれが誰が作ったものかを判別するのも大変で(基本的に作品にはサインを入れてもらっているのですが細かすぎて判別不能!?です…)
窯詰めも分からなくならないようにグループごとに詰めていくのでいつもよりもさらに気を使います…
まあでも子供たちも楽しんでくれてたみたいなのでよかったです。
(かわいらしい作品がいっぱいです)
[PR]
# by kazbizen | 2006-08-27 20:01 | その他 | Comments(4)

食べ頃

b0096440_216173.jpgさて仕事先で育てていました野菜もすでに食べ頃のピークをむかえて最近は収穫祭状態?です。やっぱり自家栽培、無農薬の野菜はおいしい!気分的にも安心して食べれるのもあります!来年も是非!栽培したいです!
話は変わりまして今日は昨年訓練校の製造科で同期の方がはるばる瀬戸よりいらしてくれました。盆休み帰省ラッシュもあり備前まで来るのが大変だったようです…お店にはお盆で備前に帰ってこられたお客様も多く備前の町並みそして備前焼を懐かしむ方も多くいつもと違った一日でした。
[PR]
# by kazbizen | 2006-08-12 21:15 | その他 | Comments(3)

夏の夕暮れ

b0096440_22281630.jpg本日は仕事はお休みでした。最近は暑さのせいなのか肉体労働の体力が長時間持続しないような気がします。(うーん、スタミナをつけねば)今日は岡山県では観測至上2番目の暑さの38.3度だったみたいです…
どうりで今日は…
でも夏は好きです。夕暮れ時のキレイな空を見るのが好きです。なんかあれを見ると子供の頃の楽しかった思い出が頭をよぎります。(ほとんどが虫捕りの記憶…でもあの時は楽しかった!)
[PR]
# by kazbizen | 2006-08-09 18:29 | その他 | Comments(4)

気がつけば…

b0096440_1836366.jpg最近訓練校(愛知県立窯業高等技術専門校)の方のブログを見させていただいている時にふと思うのが昨年訓練校に入学してあれもやりたい!これもやりたい!これだけは半年でなんとかものにしたい!…といろいろ思い試行錯誤して訓練校での一年間過ごしてきましたがいつのまにか出来るようになっていたことが…。この菊練りもそうなんですが(これは出来てて当たり前か…)あれだけ苦悩(笑)した切立湯呑みもいつの間にかまっすぐに上がるようになっていたり削りをする時の芯出しもスムーズに出来るようになっていたりと…
そしてあれから同期の方がどのくらい上手くなっているのかも?気になる時もあります。(笑)
[PR]
# by kazbizen | 2006-08-06 18:54 | その他 | Comments(8)

汗だくで窯焚き…

b0096440_17321484.jpg
先日窯詰めをしました広島の神石郡のアトリエの窯焚きも今朝方終了しました。
(いい色味がでているといいなー)
薪くべもなれてきたのですが、その慣れてきた時に落とし穴はあるものです…
右腕に軽い火傷を負ってしまいました…(たいしたことはないんですが気をつけないと!)
広島のアトリエは山の中にありまして夜は夏でも少しひんやりするくらいなんですが窯焚きで薪をくべればその涼しさは関係なく汗だくです…(当たり前か…)そして今でも愛知の窯業訓練校時の作業着大活躍中です!
b0096440_17424870.jpg
薪のくべ口です。薪をくべた時のパチパチというあの音がなんか好きです。「窯焚きも慣れてくると薪をくべた時の薪の燃える音や炎の色味などで窯内の状況がある程度分かってくる」と言われました。今はまだまだ分からないのですがそのうちいろいろと判断できるように窯焚きもがんばらねば!
[PR]
# by kazbizen | 2006-07-29 17:56 | 窯焚き | Comments(4)

「第一回備前焼窯跡巡り」

b0096440_2022277.jpg
本日は各地より募集しました学生を中心とした方々と一緒に備前の窯里を巡りました。
自分は愛知県窯業高等技術専門校(自分が昨年通っていた母校!)の方々をご案内するのが役目でしたがいつの間にかメインで説明をされる備前焼作家の先生方の話を食い入るように聞き入ってしまいました…
丸一日かけて備前の陶芸美術館や窯元の登り窯、工房などを見学してまわりました。
b0096440_20224731.jpg
最後にはちょうど窯焚きをされている作家の方がいらっしゃいましてその様子を見せていただきました。(写真は窯内の焼成中の様子です。温度は900度を超えたところです。)
自分の母校の方々ともいろいろ話しもできまして自分自身が一番楽しんでしまった一日でした!
[PR]
# by kazbizen | 2006-07-22 20:20 | その他 | Comments(3)

手びねり指導

b0096440_19265996.jpg今日は手びねり体験の方が12名いらっしゃいました。広島県より団体様で来られたみたいで中にはお酒を飲んでる方もいまして一苦労でした…でも皆さん楽しんでいかれた様子でホッとしました。
明日は急遽備前焼の陶友会が企画した「備前焼窯跡巡り ~備前焼作家と歩こう~」という備前の窯里を各地から募った学生さんと同行しご案内の仕事がはいりました。
自分の母校の愛知県立窯業高等技術専門校の方も数名来られるみたいで(製造科の方らしい)楽しんでもらえるようがんばる?予定です。
[PR]
# by kazbizen | 2006-07-21 19:40 | その他 | Comments(4)

ひたすら…

b0096440_19395239.jpg最近はひたすらいつもの?一口ビールカップをロクロで作っています。
「1000個作ればうまくなるよ!」(笑)
と窯元の先生からは冗談半分で言われています。
お店の定番商品でこれからの季節受注も多くなるということで時間さえあればひたすら作っています。だいぶ数をこなしたこともあり形も比較的?揃ってきました。
誤差が最大で3㎜以内に収まってきました。
最初は5㎜もの誤差がありました…
あとはやはりスピードかな?まだまだ一日に作れる数が少ないのですが徐々にスピードアップしていく予定。(でもやっぱり形の誤差が出てこない程度に?)
そして何よりもとにかく数をこなしてがんばろーかな。
訓練校在学時によく言われたK樹先生の「数つくらにゃー!」が頭の中に響く今日このごろです。
[PR]
# by kazbizen | 2006-07-18 20:00 | ロクロ | Comments(6)

備前焼の魅力?

b0096440_190309.jpg

またビールネタにしてしまいました。(季節的にもなんとなく…)
最近お店にいらっしゃるお客様は備前焼のビールカップを探しに来られる方が多いようなかんじがします。中には備前焼のビールカップよりも透き通ったグラスで飲むのが一番という方もいっらしゃいますが…。
備前焼で飲むとおいしいと一度は聞いたことがある方もいらっしゃいますでしょうか?
備前焼については科学的にもいろいろ解明はされているみたいですがまだ解明されたいない部分も多々あるようです。(備前焼の花入れは水が腐りにくて花が長持ちするなど…)自分もその魅力に引き寄せられたひとりです。これからもその魅力にはまって?がんばっていきます!
[PR]
# by kazbizen | 2006-07-15 19:19 | その他 | Comments(13)

高松にて

b0096440_22114469.jpg先日香川県の高松三越にてうちの窯元の先生の展示会が開催されました。
自分の作った青備前のぐい呑みもちゃっかり出してもらいました。
もうすぐビールのおいしい季節がやってくるせいなのか?ビールカップを手にされるお客様が多かったような気がしました。
そしてせっかく香川にやって来たのでうどんを食べました!さすがっ!こしが違う!?
[PR]
# by kazbizen | 2006-07-08 22:25 | 作品 | Comments(4)
line

陶芸家、大江一人の作陶生活をつづっています。 アパレルの企画を経て、備前焼作家のもとで6年間修行。日本の伝統工芸を生かしたモダンなうつわを作っています。


by kazbizen
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30