陶芸家・大江一人 『ロクロ生活』

kazbizen.exblog.jp ブログトップ

立冬とともに寒さも…

b0096440_20125589.jpg11月だというのに気温が25℃の日もあったりおかしな気候でしたが先日の立冬とともに冬の空気に入れ替わったのか急に寒くなりましたね。皆様のところはいかがでしょうか?
温かい鍋物が美味しくなる季節の到来でもありますね♪早速、今日、我が家では鍋物にしました。
そしてこちらは以前作りましたカップ&ソーサーです、焼けは桟切りに仕上げました。
これから冬の季節に活躍してくれればと思います♪
[PR]
# by kazbizen | 2011-11-10 22:10 | 作品 | Comments(10)

お知らせ

b0096440_15494450.jpg
気がつけば備前もすっかり秋らしくなってきました♪彼岸花やコスモスを道で見かけますと秋の到来を感じます。
さて、来週の土曜日、日曜日には年に一度のイベント「備前焼まつり」が開催されます。
私は今年も勤め先の窯元「桃蹊堂」本店にてお客様をおもてなしさせていただく予定です。
お時間よろしければ「備前焼まつり」お越し下さいませ。
b0096440_1550728.jpg
そしてこちらは先日、窯出ししました作品、徳利です!緋色も綺麗に出たお気に入りの窯変に仕上がりました!
[PR]
# by kazbizen | 2011-10-08 22:48 | 備前焼まつり | Comments(8)

久々の帰省

b0096440_19591845.jpgいつの間にか暑かった8月も過ぎ、朝晩が涼しくなり秋の気配を感じるようになってきました備前です。
皆様のところはどうでしょうか?
先月の事ですがひさしぶりに実家の千葉の松戸に帰省しました。
約一年ぶりの帰省で全陶展を見に行ったり、うつわを扱ってるギャラリーを見に行ったりと何かと動き回っていました。
その中でもこちら上野の国立博物館で開催されています「空海と密教美術展」は今回のギャラリーや美術館巡りの中でも刺激を受けた展示会でした。
中でも「書」は陶芸の分野とはまた違うのですが学ぶべきところが多く食い入るように見入ってしまいました。

     
[PR]
# by kazbizen | 2011-09-09 20:20 | その他 | Comments(16)

大物も制作中

b0096440_1724998.jpg豪雨の日、猛暑日、最近は全国各地で異常気象が続いていますね。
ここ最近の和歌山県北部でおきています地震も気になります。
2011年も半年が過ぎました、皆様はこの上半期どのように感じましたでしょうか?
今年は今後の活動に向けて様々な事を考えている間にあっという間に半年が過ぎた感があります。
作陶活動では今年は大物を中心に作成しています。
最近ではお店の定番商品の大物とまではいえませんがこちらの写真、35cmの花器を作成しています。
汗だくになり、土にまみれての作陶生活!今夏も体力勝負です!
[PR]
# by kazbizen | 2011-07-06 20:22 | ロクロ | Comments(16)

『歌川国芳』展、行ってきました

b0096440_16533259.jpg今年は早い梅雨入りですね。皆様はいかがお過ごしでしょうか?
この時期はちょっと苦手な季節でもありますが、先日梅雨の晴れ間を有効活用しまして大阪市立美術館にて開催されていました「歌川国芳」展に行ってきました。
幕末の奇才浮世絵師と呼ばれる「歌川国芳」の作品が多数展示されるという事もありまして館内は大勢の人が行列を作っていました。
国芳の独特の世界に思わず見入ってしまい、普段は作陶三昧ですが他分野から受ける刺激も多く充実した観覧となりました。
7月からは静岡、12月からは東京にて開催されるようです。お時間がありましたら国芳の独特の世界、楽しまれてみてはいかがでしょうか。
[PR]
# by kazbizen | 2011-06-08 20:57 | その他 | Comments(8)

慌ただしいGWでした

b0096440_20412184.jpgあっという間にGWも過ぎてゆきました。
皆様はどのように過ごされましたでしょうか?
先月、登り窯の窯焚きも終え、ホッとしたのもつかの間、あっという間にGW突入といった感じでした。
GW期間中は天気にも恵まれ伊部の窯里も多くのお客様で賑わいました。
自分の勤め先も土ひねり体験に多くのお客様がお見えになり、慌ただしいGWとなりました。
私の実家があります千葉県から土ひねり体験にいらっしゃったお客様とは地元の話で盛り上がったり、自分自身も楽しい一時を過ごせさていただきました。
お客様の笑顔を見ますとうれしくなりますね♪
さて、写真は先月の登り窯を焚いた時の様子です。まだ少し肌寒い時期だったせいでしょうか?ミニチュアダックスのハナが窯の前で暖をとっている様子です(笑)
[PR]
# by kazbizen | 2011-05-09 20:55 | その他 | Comments(20)

桜咲く中で

b0096440_18101694.jpg各地で桜の季節を迎えるようになってきました。
震災後、復興に向けて明るい笑顔が増える桜となるといいですね。
この数ヶ月間仕事はといいますと、登り窯焼成の準備を進め、先日窯焚きも無事終えました。
毎年春、この勤め先の近所の桜の一枚、今年は赤いレンガの煙突から煙が上がる備前焼の里ならではの一枚となりました。
観光シーズンということもあり、この煙突から上がる煙を見つけ、窯焚きの様子を見に来られた方もいらっしゃいました。
窯焚きの様子を見ることが出来、「備前焼の窯焚きはこんなに過酷なのか…」、「感動した」、とお客様の反応も様々で、普段は見ることのない薪窯による焼成を楽しまれた様子でした。
多くのお客様にも喜んでいただき、大変でしたがうれしさも感じながらの窯焚きとなりました。
期間中は薪の炎に炙られ、体の水分が徐々に抜けていくような干物になったような気分です(笑)
あとは窯から出てくる作品を楽しみに待つばかりです♪
[PR]
# by kazbizen | 2011-04-11 18:50 | その他 | Comments(14)

震災より2週間が経つのですね

東日本大震災より2週間が経つのですね。
実家があります千葉、数多くの東日本在住の親族や友人の事を考えますと今でも気が休まりません。
何事も無く普通に仕事をしている自分に罪悪感すら感じた日もありました。

一ヶ月前の日記を見ましたらサッカーの開幕を楽しみにしている自分がいました。
そして数日前、自分と同じくサッカー好きの方のブログを目にしまして涙が止まりませんでした。
『ベガルタ仙台のつぼ』 「一人のベガサポが天国へ旅立ちました」
↓(そのブログです)
http://plaza.rakuten.co.jp/vegaltan/diary/201103180000/
自分は高校時代より当時の地元だった柏のサッカーチーム柏レイソルを応援していまして、試合の応援でいらっしゃる他チームのサポーターの方にも柏の日立台のスタジアムの素晴らしさ、柏の街の素晴らしさを知っていただけるのがうれしかったです。

今回の震災で一瞬のうちに大勢の命が奪われ、ニュースでは亡くなられた方の人数ばかりにを目がいってしまいましたが一人一人の思いを考えますと心苦しくなります。
一日も早く復旧する事を祈ります、そして自分に出来る事を実行し、一人でも多くの方に笑顔を取り戻してほしいです。
[PR]
# by kazbizen | 2011-03-24 19:01 | その他 | Comments(20)

春の足音も徐々に…

b0096440_16291491.jpg少々前のことになりますが全国的に大荒れで大雪だったところも多くあったようですね!
皆様の所は大丈夫でしたでしょうか?
あまり雪の降らない備前でも今年は降った日が多かったように感じます。
こちらは我が家からの眺めで緑の山々に囲まれ、景色は楽しめるのですがほんと寒かったです。
ただ、ここ数日はだいぶ春の足音を感じさせるような日も増え、虫達も心待ちにしていたのか?見かけるようになってきました♪
来月には国内のサッカーも開幕を迎え、楽しみが増える3月となりそうです!
[PR]
# by kazbizen | 2011-02-23 20:17 | その他 | Comments(14)

冬の日差しに照らされて

b0096440_16544872.jpg寒い日が続いていますね!あと一ヶ月くらいは辛抱でしょうか。
ただ、気持ちはサッカー日本代表が4年に一度開催されますアジアカップ準決勝を今夜に控え熱くなっております!
先日の準々決勝のカタール戦!ご覧になられましたでしょうか?決勝ゴールには思わず「よっしゃ!」などと声を出してしまいました。(笑)
今晩の日韓戦とても楽しみです♪
さて仕事はといいますと相変わらずといいますか。揃い物を制作する日々が続いています。
こちらはお店の定番の耳付き花器です。
それから今春からの活動予定に変更がありました。
当初の予定では今春に勤め先の窯元を出て独立に向けての準備活動をする予定でしたが、現在の自分や備前焼をとりまく環境など様々な点を考慮し、リスクを避ける為にも春からは陶工として腕をさらに磨き、自分の作品の制作もしながら活動する事になりそうです。
[PR]
# by kazbizen | 2011-01-25 19:53 | ロクロ | Comments(24)
line

陶芸家、大江一人の作陶生活をつづっています。 アパレルの企画を経て、備前焼作家のもとで6年間修行。日本の伝統工芸を生かしたモダンなうつわを作っています。


by kazbizen
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30