陶芸家・大江一人 『ロクロ生活』

kazbizen.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

とんすい

b0096440_1972263.jpg2月なのに5月中旬の陽気の日があったり真冬に戻って来たような寒い日があったり…
先日2月だというのに鹿児島で28度なんていう日があったのにはびっくりしました…
最近は異常気象がなんか当たり前のようになってきたような気が…(滝汗)
皆様いかがお過ごしでしょうか?
こちらは以前「とんすい」を作ったのですが深さや持ち手部分に改善の余地があるということで改善バージョンの「とんすい」になります!
持ちやすくそして従来の「とんすい」よりやや多めに入るように深さや口径も調節して作りました!
[PR]
by kazbizen | 2009-02-27 19:30 | 作品 | Comments(12)

転がした湯呑み

b0096440_20453288.jpg先日はお味噌汁碗のご質問のご回答ありがとうございました!
やはり皆様それぞれお考えがあるのだな~と実感させていただきました!
今後のモノづくりに参考にさせていただきますね!
さてこちらは先日窯から出しました転がしの湯のみです!
窯のある場所に転がして緋色(オレンジっぽく見える部分)を出すのが目的でした!
ただ炎の勢いもありまして湯呑みの口が変形してしまったのですが色味は期待通りに出てくれたので思わずアップしてしました!

そして先日ブログ『おきらく★きまぐれ★陶芸日記』でお世話になっておりますnyago21さんご夫婦が土ひねり体験にいらっしゃってくれました!その様子はこちらにてご覧くださいませ!→久々のおでかけ&再会♪
[PR]
by kazbizen | 2009-02-15 20:55 | 作品 | Comments(14)

ごはん、ごはん!

b0096440_18594660.jpg先月末にひいた風邪も治りましてご飯も風邪ひき対策用から通常のご飯に!
自作の備前焼のうつわ(傷になったものを使用…)を使っておりまして最近気になるのがどうせだったらすべて備前焼にした方がいいのかな~と…
そこで疑問に思ったのがお味噌汁碗!
自分は子供の頃から漆器のお味噌汁碗に慣れ親しんでいたので備前焼のお味噌汁碗ってどうなんだろ~?!と違和感を覚えてしまいまして…
ちなみに皆様はどうなんでしょうか?お味噌汁碗は「漆器」「木工の器」「陶磁器」等いろいろあると思うのですが何派が多いんですかね?
そして一度こだわりを持ったら慣れ親しんだお味噌汁碗の材質をなかなか変えられないものだったりするんですかね?!
[PR]
by kazbizen | 2009-02-06 19:10 | その他 | Comments(18)
line

陶芸家、大江一人の作陶生活をつづっています。 アパレルの企画を経て、備前焼作家のもとで6年間修行。日本の伝統工芸を生かしたモダンなうつわを作っています。


by kazbizen
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31