陶芸家・大江一人 『ロクロ生活』

kazbizen.exblog.jp ブログトップ

せとものまつり行ってきました!

b0096440_19132027.jpgご無沙汰しておりました。日差しはまだけっこう厳しかったりするのですがようやく風が秋めいてきましたね~
そして秋の風とともに今週末あたりは台風もいらっしゃるんですかね…
築100年近いうちの屋根が少し心配です…(笑)
まあここ数日いろいろバタバタしておりましたが先週末に愛知県の瀬戸市で開催されました「せとものまつり」に行ってきました。
自分の母校になります愛知県立窯業高等技術専門校時代の同期や同校出身の方々が多数出店されるという事もありまして毎年この時期にはお休みをいただきまして瀬戸へGO!
そしてこの方も秋田より参戦!ということで前日に自分も含めた遠方組数名で母校訪問も…
見所、話題満載でしたが実は写真はこれのみ…(冷汗)
ともあれ活躍しているみんなを見ますとこっちもすっごく刺激になります!
さあ!がんばるよ~!
[PR]
by kazbizen | 2008-09-17 19:38 | その他 | Comments(22)
Commented by yaduki-sion at 2008-09-17 20:34
おつかれさまでした!!&ありがとうございました(笑)
ほんと暑かったですが、体調崩されていませんか?
私は昨日一日休んでゆっくりしていたおかげで、ずいぶん復活しました。
懸念されていた足の筋肉痛も出なかったみたいだし^^;
kazさんももりもり作って、来年は参戦といきましょ~~!!
Commented by 二十 at 2008-09-18 01:08 x
久々の母校訪問の感想は如何ですか。
もう少しで、大きな渦に巻き込まれていきます。
時代の趨勢です。
今年の夏休みなど入校の問い合わせの少ないこと。
永いシ-ラカンスは初めてのことです。
また、不景気風が吹いてます、本日で求人票二枚です。
今年の就職率が思いやられます。
瀬戸物祭りは瀬戸のものばかりでなく、京都・砥部・備前・小生の美濃製の物と全国瀬戸物市です。
地方の特色はむ全く崩壊です。残念な時代です。
Commented by hamu_totoro at 2008-09-18 11:10
おお!母校訪問、楽しかったでしょうね~!
その場に行くだけで、あんなこと、こんなこと・・・いろいろ思い出されたのではないかしら。
私の母校(高校)は、この春に統廃合でなくなってしまいました。あの場所がこれからどうなるのか、心配です。。。

そんなことはおいといて!今週末(21日~)、広島に帰省します。
いやー、台風が20日くらいにこちらにくるとのこと、ドキドキしていますが、
過ぎ去ってから飛行機に乗れるとよいなぁ・・・。
kazbizenさんもくれぐれも、気をつけてくださいね。
Commented by kazbizen at 2008-09-18 19:22
>yadukiさん
先日はどうもありがとうございました!
そしてあの暑さの中お疲れ様でした!
同期のみんなもあの暑い中大丈夫だったかな~と…
自分もまた普段の日常生活に戻ってみんなからもらった刺激を糧にやっとりますよ~!また来年ですかね!お会いできるの楽しみにしてますよ~!
Commented by kazbizen at 2008-09-18 19:33
>二十先生
久々の母校!やはり母校というものはうれしくなります!
ただやはり現状はかなり厳しいのですね…
求人に関しましても自分もなるべく情報を集めて求人が一つでも紹介できればと考えております。
Commented by kazbizen at 2008-09-18 19:38
>hamu_totoroさん
hamuさんの母校は統廃合になってしまったのですね…
自分も母校がいつもその場にあるということに感謝しないといけないですかね…
それから週末に帰省されるのですね!
そういえばさっきもニュースで台風情報やっていました。
明日の夜くらいですかね~こちらに接近するのは!
気をつけていらしてくださいね!
Commented by Potter-Y at 2008-09-18 22:03
母校があって同期がいて、そういうのはいいですね。
でも入校も求人も...瀬戸も大変なんですね。
Commented by miri45 at 2008-09-19 05:44
日ごとに秋の気配を感じる候~~台風の行方が心配ですね(^^ゞ
今年は台風の発生が少ないような!??

母校・同期・・・お互いに刺激をしあい~~~また今後の糧となる・・・
そういう場所ってとても大切なことですね!
しかし・・・いろいろ不景気の波も影響があって、大変そうですね!!
Commented by yamazatotougei at 2008-09-19 22:32
時間があったら瀬戸物祭りに行こうかなと思っていましたが
突然の陶芸体験のTELが入ってしまって残念!
実は数年前その瀬戸物まつりに出店したことがありまして...
なつかしく思います。
Commented by nyago21 at 2008-09-20 11:48
yadukiさんたちに会ってきたんですね~(^^)
懐かしい再会、瀬戸物まつりの賑わいとも相まって
楽しかった事でしょう。
来月は備前焼まつりでお会いしたいですね♪
Commented by kazbizen at 2008-09-21 18:51
>Potter-Yさん
そうですね!やっぱり切磋琢磨できる同期がいると向上心がさらに上がりますね!たま母校もいろいろ大変な事情あるのですが苦しいのは今の世の中みんな同じで実力者ならばこの現状を打破し苦難を乗り越えることが出来ると信じ現場の先生方の手腕に期待しています。
Commented by kazbizen at 2008-09-21 18:56
>miri45さん
そういえば台風…
こちらは確か四国沖を通過して影響は無かったのですが関東方面は大丈夫だったんですかね~?!
そして競い合う事によってお互いをさらに高められる同期がいるとうれしいですよ~!(これから自分も猛特訓を…笑)
Commented by kazbizen at 2008-09-21 18:59
>yamazatotougeiさん
せとものまつり!出店された事があるのですね!
いまでは懐かしい思い出ですか~!?
当時と今とではけっこう変化があったりするんですかね?!
またゆっくりご覧なれる時間があるといいですね!
Commented by kazbizen at 2008-09-21 19:03
>nyago21さん
ええ!
昨年のオフ会以来のか再会ですかね~!
当日は思いのほか暑くて大変そだったかと!
そしてもうすぐ備前焼まつりなんですよね~!
ほんと早いです!また時間がありましたらお立ち寄りくださいませ!
Commented by toyokoID at 2008-09-21 20:55
思い出の場所に戻るというのは、とてもいいものですよね。そのころの匂いとか空気感とかをいっぱい浴びると、なあんか明日へのオロナミンCくらいになるんですよね。せともの祭り、、私もいつか行ってみたいです。
そ・そ・その前に、備前祭りがありましたね♪
Commented by kazbizen at 2008-09-22 19:11
>toyokoIDさん
そうですよね~!
在学当時の懐かしいあの匂いといいますか…
確かに元気ハツラツ!っスね~!
せとものまつりも陶器のお祭りの中では来場者数は毎回断トツでNO1なんですかね?!今年は51万人だったとかいう話を…
機会がありましたら是非!ただ暑いっス…
そして備前焼祭りにも機会がありましたらよろしくです~!
Commented by 社長 at 2008-09-22 20:25 x
こんにちは。
こういう機会に偶然お会いできればと思いつつなかなかですね。今年は同期チームのところをふらふらしておりました。卒業してから1回も訓練校行ったことないので行ってみたいです。
Commented by kazbizen at 2008-09-22 20:42
>社長さん
そうそう!社長さんとは北○の拳の話もせねばと…
せとものまつりは窯業専門校の同窓会みたいな感じにこれからなるんですかね~
来年もまた行きたいと思っていますよ~!そのうちお会いできるかと!
Commented by 近江の苔 at 2008-09-22 22:04 x
ども、伊賀焼やってる後輩です。祭りの前日はお世話になりまして。

ちょっと備前に勉強に行きたいなぁ・・・などと考えてるので、その際は是非。今後とも宜しゅう願います。備前焼祭り、頑張ってください。
Commented by kazbizen at 2008-09-22 22:25
>近江の苔さん
こんばんは!先日はどうもです!
そしてコメントありがとうございます!
近江の苔さんにはこれから先いろいろお伺いしたい事がいろいろあるかと!窯をご自身で築かれた話などものすごく興味ありますよ!
そして機会がありましたら一度備前にいらしてくださいね~
いつかゆっくりお話を!こちらこそよろしくです!
それから早速ブログリンクさせていただきますね!
Commented by ceramistbamboo at 2008-09-23 23:43
会えなくて、残念!
土曜日の夕方は同期の所を覗いたけど、
日曜日は個展で横浜。
また次回に!
Commented by kazbizen at 2008-09-25 19:52
>bamboo先生
先生祭りに顔出しされていたんですね!
自分も今後の事とか先生にはアドバイスいただきたいと思っていましてまた機会がありましたらよろしくお願いします!
またうちの代の同窓会でもやる時にお声かけしますね!
line

陶芸家、大江一人の作陶生活をつづっています。 アパレルの企画を経て、備前焼作家のもとで6年間修行。日本の伝統工芸を生かしたモダンなうつわを作っています。


by kazbizen
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31