陶芸家・大江一人 『ロクロ生活』

kazbizen.exblog.jp ブログトップ

みんな一生懸命!

b0096440_1963262.jpgさて先週の7月28日の土曜日に備前焼陶友会主催によります『第2回備前焼灯りのオブジェを作ろう』なる催し物が開催されました。
定員40名で募集しましたところ予想以上に盛況で?!会場に入りきれるギリギリの人数まで定員を増やし70名ほどご参加していただきました!
高さ25cm直径15cmほどの円柱状の筒に自分の好みの透かしをを入れるという作業で集まった皆様かなり楽しんでいらっしゃいました!(中にはかなりマジで道具持参の方も…汗)
夏休み中という事もありましたお子様の姿も…
お子様といえば最近自分の勤め先の窯元にも小学生くらいの子供達が夏休みの自由研究らしき宿題のために備前焼を題材に手びねり体験、備前焼の歴史について、薪窯について…中には何て勉強熱心なんだ!と感心させられる子も…
自分が子供の頃の夏休みは勉強なんて…虫捕り(カブトムシ、クワガタ)から毎日が始まっていたような…
まあこれからしばらくは子供達のガイド役もこなしながらの夏になりそうです…
皆様はこの夏いかがお過ごしでしょうか?
[PR]
by kazbizen | 2007-07-31 19:25 | その他 | Comments(16)
Commented by cindy4kimi at 2007-07-31 23:04
かなり大きい作品に見えるけれど 焼くとどれ位の大きさになるのでしょうか?素敵なオブジェになるのでしょうね~!! こちらにも陶芸を体験できる窯元もありますが 先生の手直しが多くて 自分の作品というよりも 先生の作品(?)かなってね! (笑)まあそれも嬉しいかな?
Commented by nonacafe at 2007-08-01 01:30
備前焼の灯り、作ってみたいです。作業がお手軽?そうだし。仕上は薪窯焼成でしょ。
高さ25cmの円筒生地をロクロで用意するだけでもたいへんですよね。(汗)
あの〜、小生、お子様じゃないのですが(爆)
kazbizen先生の“特別”夏期特訓合宿補習なんてありませんか?(笑)
Commented by natsuko419 at 2007-08-01 12:32
夏休みの子供と蝉の声に
じゃっかん押され気味です(笑)
工作の宿題がはかどりそうな企画でいいですなあ
Commented by kazbizen at 2007-08-01 20:25
>cindy4kimiさん
焼きあがりますと2割くらい小さくなりますかね~
(高さ20cm直径12cmくらいの円柱状の筒になる予定です)
そして陶芸体験!やっぱり!といいますか…
自分もいろいろ手伝わせてもらうんですが中にはお任せ状態で「あっ!そこはもう少し細く!で、ここは流れるような感じでシャープにヘラで削ってください!」という感じで自分ではほとんど作らない方もいますよ~!(笑)
Commented by kazbizen at 2007-08-01 20:37
>nonacafeさん
そうなんです!
この素地を用意するのけっこう大変でしたよ~!
そして焼成は薪です!かなり良い待遇(笑)でお手ごろ価格で応募が殺到したのかもしれません…
参加費¥2000(粘土2㎏で円柱状の筒を用意、薪焼成代込みでさらに1ドリンク付き!)
そして「夏期特訓合宿補習」(笑)自分が受けてレベルアップしたいくらいですよ~!(当日は備前の人気作家の方々も指導にあたりまして自分も勉強させてもらいたいくらいでした~笑)
Commented by kazbizen at 2007-08-01 20:42
>natsukoさん
おお!そちらも子供と蝉の声が!
この時期は子供のテンションの高さすごいっスよね~!
自分も子供はけっこう好きなのでうちの窯元に自由研究でこられるお子さんのお手伝いがんばってやっていますよ~!
(でもみんな大体20分~30分くらいで飽きるみたいです…汗)
Commented by natumikan52 at 2007-08-01 21:42 x
へ~~!!
備前焼の灯かり!!
私も参加したかった・・・・。
ちょっと遠すぎ<涙
Commented by kazbizen at 2007-08-01 23:13
>natumikanさん
毎年これからいろんなイベントがあるんですけどそちらからですとちょっと遠いですよね~!
昨年は備前焼作家と一緒にまわる旧窯跡巡りツアーみたいなのが盛況でした!ほんとみんなもう少し近ければな~!とか思いました!(笑)
Commented by toyokoID at 2007-08-02 09:30
楽しい催しですね。
備前焼の灯り、私も参加した~い♪
また子供のうちから、備前を体験&歴史も学んじゃうなんてこれまた渋~い。でもその中で、こうして焼き物に興味をいだいて、伝統が未来へ受け継がれていくってことも、素晴らしいことでもありますよね♪
昨夜は、オヒスで邪気払い!?いや暑気払いを、しましたよん♪
Commented by kazbizen at 2007-08-02 20:04
>toyokoIDさん
ええ!是非ご参加を!
っていいましても備前までは遠いですよね~!
東京出張サービスイベントがあればな~!などと…
(んなことはさすがにないか!笑)
そして子供達はけっこう楽しんでやっていますかね~!
粘土をいじるのは楽しいみたいですし登り窯なんかも各部屋が隠れ家みたいに思えるみたいで興味津々みたいです!
でもやはり20分~30分くらいで飽きてくるみたいです…
Commented by concept-if at 2007-08-02 22:10
大人気のイベントですね~♪
円柱状の筒は、用意されていて、からの作業なら
初心者の人なども楽しめますね^^
子どもも備前体験なんて、うらやましいなぁ~~
私も子どもの頃の思い出といえば、虫取りと魚釣りでしたよ^^
先週のサッカー、けっこうストレスの溜まる試合でした・・・><
Commented by 茶どん at 2007-08-03 08:34 x
薪の焼成代コミで2,000円って、安いですよね!?
そんで、kazさんにお任せで綺麗に仕上げてもらっちゃったら
買うより遥かに安いばかりか
後で「人間国宝に作ってもらった」という付加価値がつく可能性も…(笑)

私もひとつ、お願いします。(笑)
Commented by kazbizen at 2007-08-03 19:24
>concept-ifさん
思ったよりも大人数でした!
しかもあとは透かしを入れるだけという状態で土を用意しましたので初めての方も楽しんでいましたよ~!
そして子供の頃の思い出…皆さん一緒なんですね~!
自分も虫捕り以外に魚釣りもよく父親に連れて行ってもらいました!
Commented by kazbizen at 2007-08-03 19:29
>茶どんさん
そうですよ~!
お値段かなり安い方ではないかと!
そしてその付加価値…以前mixi日記に記載しました「人間国宝争奪レース」があれば!チャンスはあるかとっ(大笑)
まっ、あまりここでいろいろ危険な事を書いて問題にでもなったら大変なのでこの辺にしておきます!
Commented by chiho at 2007-08-04 00:41 x
夏休みの自由研究に「備前焼き」を選ぶ子供、渋いですね〜。瀬戸の小学生もやはり夏休みの宿題に「やきもの」をやる子が多いみたいですけど・・・。時々「子供ってやっぱり発想がすごいっ!!」と思う物に出会えます。
 ちなみに私の小学生の夏休み自由研究はたしか『ウチの昼御飯』でした。3年間ぐらい同じテーマだったと思います。チャーハンとかを作って、美味しかったなどと感想を書くだけ・・・。
Commented by kazbizen at 2007-08-04 19:50
>chihoさん
ん~
やっぱり渋いっスよね~子供の頃から備前焼!
chihoさんはチャーハン作りだったんですね!
自分は『時計のしくみ』みたいなことをやって家中の時計をひたすら分解したような気が…感想は「すごい仕組みで出来ている」「ネジが一つ余ったけどちゃんと動いている」とか書いたような気がします…
いい加減な研究でした…(笑)
ほんと子供の発想はすごいですよ~!
line

陶芸家、大江一人の作陶生活をつづっています。 アパレルの企画を経て、備前焼作家のもとで6年間修行。日本の伝統工芸を生かしたモダンなうつわを作っています。


by kazbizen
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31