陶芸家・大江一人 『ロクロ生活』

kazbizen.exblog.jp ブログトップ

ありゃりゃりゃ…

b0096440_19311644.jpgさて先日焚きました角窯の窯出しです。
こちらはお客様より特別注文がありました
『仲良し引っ付き3兄弟の湯呑み』です!

いえいえ…そんなはずはありません!
湯呑みがおもいっきり引っ付いてしまいました!
焼け色はまずまずだったのですが…
でもお見事!
最近はひび割れ、破損、引っ付きなどトラブルがほとんど無く順調でしたがここへきて思わぬ落とし穴が…
それにしても見事な引っ付きっぷりで離れようとする気がまったくありません!(笑)
お、おまえらそんなに仲良しなのか…
なんかこれはこれでタイトルを付けてお店に飾っておきたい気分ですが…
まあ次から窯詰め気を付けねば!
[PR]
by kazbizen | 2007-02-27 19:46 | その他 | Comments(20)
Commented by 茶どん at 2007-02-27 20:14 x
…談合三兄弟!(笑)
Commented by kazbizen at 2007-02-27 20:22
>茶どんさん
そ、そうきましたかいっ!
確かに談合いま流行っていますよね~!(笑)
この湯呑み達は何を企んでいることやら…
でもほんと各県で発覚する談合!何とかしてもらいたいもんですよね!

Commented by 茶どん at 2007-02-27 20:28 x
談合三兄弟、そのココロは「癒着」。^^;
私の地元でも、「それで県知事やめました」です。
(知っている人も捕まったので笑えない~)
この湯呑み達は、kazuさんをどうやって人間国宝にするかを企んでます。(笑)
Commented by kazbizen at 2007-02-27 20:39
>茶どんさん
なるほど~「癒着」でしたか~!(笑)
それからそうでした…茶どんさんの県でも…
そしてこの湯呑み達そこまで考えてくれてますかね~?!
よし!明日磨いて保護してやろう!(笑)
Commented by natsuko419 at 2007-02-27 21:26
仲良し湯のみを、あと5つ繋げて、お茶の注ぐ量で、ドレミを作る♪
って手もありますよ!!
Commented by yaduki-sion at 2007-02-27 21:46
珈琲に紅茶、お茶を入れて1度で3杯美味しい♪
・・・・ってのはダメですねえ・・・やっぱり・・・。
中に小さい剣山を入れて、ミニ花器にするってのはいかがでしょう(ぇぇぇ
・・・・人ごとだと思って勝手なことを言っている、出来の悪い後輩です。
それにしても、いい色出てますねえー♪
Commented by kazbizen at 2007-02-27 21:53
>natsuko419さん
ドレミ~♪ですか~
いい音出ますかね~!(笑)
店頭には「演奏可能です!」
とか書いてお客さんに楽しんでもえらいますかね!
Commented by natumikan52 at 2007-02-27 21:54
藁がはさまっていたはずなのに 
つながちゃったんですね~?
私も 也月さんに1票♪
お花を生けるっていうのがいいな♪
Commented by toyokoID at 2007-02-27 22:01
やっぱりこうゆうことあるんですね、Kazbizenさんのとこでさえ。
私達は穴窯やると、しょっちゅうです。とくに大きな花器などの大作に、湯呑なんかが引っ付いちゃったりして。。
この三兄弟はおそろいで、仲良いですよね。特に真ん中が魅力的だったのかな?ハートに火がついて寄り添っていっちゃったのね。(笑)
Commented by kazbizen at 2007-02-27 22:01
>yaduki-sionさん
うぬ~
一度で3つの味を楽しめる!
けっこう面白いアイデアと思いましたよ~
でも一つ飲む度に他はダーダーこぼれてしまいますか…
それからミニ花器!一番現実的?!(笑)な気もします…
底が割れてしまった小鉢なんかはすぐに植木鉢に早代わりしてしまいそうですもんね!

Commented by kazbizen at 2007-02-27 22:07
>natumikan52さん
実はこいつらは焼成は「桟切り」にしておりまして藁は間に挟んでないんですよ~窯に詰める時は間5㎜~1cmくらいはあけるようにしてるのですが湯呑み同士の愛情が強いとこうなってしまします!(笑)
(いえいえ…詰め方が良くなかったようですな…)
それから花器にするのが一番ですかね~!
Commented by kazbizen at 2007-02-27 22:11
>toyokoIDさん
備前では薪を使うので比較的トラブルは多いような気はしますよ~!
ただ最近は目立ったトラブルはなかったもので…
こいつらが最近ではヒット作です!(笑)
それからなるほどこれは真ん中のを両端のやつらが奪い合っているんですね!三角関係ですね!自分が割って入ってなんとかしましょう!(笑)
Commented by miri45 at 2007-02-28 21:34
画像をみて、あっ!これなんなのかな?三連の何か?花生け?
記事を読んで、またまた、こういうことが釉薬を掛けてなくてもおきるんだ?などと。。。。。興味深々で楽しませていただきました^^
私も、花生けにすると~~♪
それから、ペンたてなど(もったいないですよね)~~
Commented by kazbizen at 2007-03-01 20:20
>miri45さん
そうですよね~
コレをみた一瞬「何っコレ?!」ですよね~
釉薬を使用しなくてもこういうこと起こるんですよ~!
そして皆さん花生けが一番人気なんですね!
Commented at 2007-03-03 08:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kazbizen at 2007-03-03 21:36
>鍵さん
どうもです!
ただ入選ではなく受賞をねらっていたので少し残念がっていました…
自分はもう少ししてからですかね~
Commented by nonacafe at 2007-03-05 01:21
そうそう、こちらの3兄弟の有効利用ずっと考えていました(笑)
水彩の筆洗(濃色・淡色・真水)用とか思いつきましたが
やっぱり食器の方が…。で、思いついた決定版!
つけ麺の3色(ゴマだれ・味噌だれ・醤油だれ)蕎麦猪口に、いかが?(笑)
いいな〜!こういうレア物!!アイデアのご褒美にぜひいただきたいナァ。
ご決心がつきましたら、鍵コメにて発送先をお知らせしますよ〜!てか(爆)
Commented by kazbizen at 2007-03-05 19:40
>nonacafeさん
おお!
いろいろ有効利用ありますね!
つけ麺3色なんか素晴らしいアイデアです!(笑)
自分のサインの入ったやつでしたら景品にも出来るのですがしっかりと窯元のサインを入れてしまっているので申し訳ないです…(苦笑)
いつか自分のサインの入っている作品がこうなってしまったらですかね?!(笑)
Commented by e-tougei at 2007-03-14 17:24
お久しぶりです。やっと仕事の合間を見つけてお邪魔できました。笑

3つ並んだこの湯呑、その後外れたでしょうか。
外れなければ、3人姉妹の私が使わせてもらいたいです!
3人仲良く同時に飲めばきっと…喧嘩してても仲直りできそうですね!
Commented by kazbizen at 2007-03-15 19:18
>e-tougeiさん
どうもご無沙汰です!
お忙しいとこコメントありがとうございます!
結局これは引き離されることになりました!
跡は少し残ってしまったんですが…

line

陶芸家、大江一人の作陶生活をつづっています。 アパレルの企画を経て、備前焼作家のもとで6年間修行。日本の伝統工芸を生かしたモダンなうつわを作っています。


by kazbizen
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30