陶芸家・大江一人 『ロクロ生活』

kazbizen.exblog.jp ブログトップ

「第一回備前焼窯跡巡り」

b0096440_2022277.jpg
本日は各地より募集しました学生を中心とした方々と一緒に備前の窯里を巡りました。
自分は愛知県窯業高等技術専門校(自分が昨年通っていた母校!)の方々をご案内するのが役目でしたがいつの間にかメインで説明をされる備前焼作家の先生方の話を食い入るように聞き入ってしまいました…
丸一日かけて備前の陶芸美術館や窯元の登り窯、工房などを見学してまわりました。
b0096440_20224731.jpg
最後にはちょうど窯焚きをされている作家の方がいらっしゃいましてその様子を見せていただきました。(写真は窯内の焼成中の様子です。温度は900度を超えたところです。)
自分の母校の方々ともいろいろ話しもできまして自分自身が一番楽しんでしまった一日でした!
[PR]
by kazbizen | 2006-07-22 20:20 | その他 | Comments(3)
Commented by nodacchi21 at 2006-07-22 22:15
楽しく仕事が出来て、よかったですねえ。
今年の製造科の4人はどうでしたか?
Commented by ceramistbamboo at 2006-07-22 23:11
瀬戸から訓練生が参加したんだ。パワーある!
Commented by kazbizen at 2006-07-23 12:37
>nodacchi21さん
結局製造科の方は6名来られました。
真面目な方が多いな。という印象でしたよ。
自分もいろいろと話を聞くことができて楽しかったです。


>先生
そうなんですよ!車でいらっしゃったみたいで瀬戸を午前3時に出てきたようなことをおっしゃていました。しかも昨晩何名かは野宿するようなことを言っていました…さ、さすが製造科!と思いました。

line

陶芸家、大江一人の作陶生活をつづっています。 アパレルの企画を経て、備前焼作家のもとで6年間修行。日本の伝統工芸を生かしたモダンなうつわを作っています。


by kazbizen
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31