陶芸家・大江一人 『ロクロ生活』

kazbizen.exblog.jp ブログトップ

久々の帰省

b0096440_19591845.jpgいつの間にか暑かった8月も過ぎ、朝晩が涼しくなり秋の気配を感じるようになってきました備前です。
皆様のところはどうでしょうか?
先月の事ですがひさしぶりに実家の千葉の松戸に帰省しました。
約一年ぶりの帰省で全陶展を見に行ったり、うつわを扱ってるギャラリーを見に行ったりと何かと動き回っていました。
その中でもこちら上野の国立博物館で開催されています「空海と密教美術展」は今回のギャラリーや美術館巡りの中でも刺激を受けた展示会でした。
中でも「書」は陶芸の分野とはまた違うのですが学ぶべきところが多く食い入るように見入ってしまいました。

     
[PR]
by kazbizen | 2011-09-09 20:20 | その他 | Comments(16)
Commented by eripottery at 2011-09-10 01:54
久々の帰省、ご多忙の様子。色々刺激も受けられたのですね!
入選作品、拝見しました〜。
すごい!緻密な手仕事ですね。
目の前で実際に見たら迫力あるでしょうね〜。
実際に見てみたかったな。。。
Commented by aicce797 at 2011-09-10 07:10
kazbizenさんへ♪
おはよ~ございます(^●^)お元気そうで何よりです。
ホントに涼しくなり、あの暑さは、もうないですかね?
実家に帰省中も・・・色々精進されてるんですね?
ゆっくりも、できそうですか?
Commented by toyokoID at 2011-09-10 09:01
おお!なんと、斬新なデザイン!!
いつものKazbizenさん作品と全く違う趣・・確かにFLOWERらしい♪
40×40は結構大きいし、ほんと緻密な作業が続きましたね。実際にみたら、存在感もありそうです。
ココ最近、暑さの中にも秋の風が感じられます。いろんな刺激を受けて、新たなる作品へ突き進んでください!!
Commented by aimons at 2011-09-10 23:17
お疲れ様です。
久々の実家ですか??
気持ちも体も、リフレッシュですね。

それにしても・・↑作品。
緻密ですね~。
削りだしてるんですか?!
後から、付けてる?!
こんなアイディアが浮かぶ脳が欲しいです
Commented by kazbizen at 2011-09-11 18:03
>eripotteryさん
どうもありがとうございます!
実物はまた見る角度によって印象がかなり変わりますよ~。
それから作陶に熱中しすぎますと思考回路が固まってしまうようで新しいアイデア発見の帰省にもなりました♪
Commented by kazbizen at 2011-09-11 20:00
>aicce797さん
朝晩はだいぶ涼しくなったのですが日中はまださすがに暑いですね~
それから久々の実家での生活を満喫しまして備前にはすでに戻ってきましたよ。
Commented by kazbizen at 2011-09-11 20:03
>toyokoIDさん
どうもありがとうございます~
確かに今回は「ほんとに君が作ったの?」と言われるくらい意外なデザインです(笑)
師匠より誰もやらないような「なんじゃこりゃ?」というような作品を求められていたので、このようなデザインに仕上げました。
Commented by kazbizen at 2011-09-11 20:06
>aimonsさん
ひさしぶりの実家の千葉、リフレッシュしてきました♪
そしてこの作品の細かいパーツは後から付けています。
けっこう根気がいりましたよ~(笑)
Commented by COKKY1 at 2011-09-12 22:05
kazbizenさんの作品が見れた。ありがとうございます。
すごい!備前焼でこういう作品は初めて見るかも。
作品名から想像すると菊の花っぽく見えます。
備前は収縮率高いから、色々計算されいる気がします。
すごい作品を作るには手間を惜しまずやらないとダメなのかな。
面倒くさがりの自分では絶対できないです。
Commented by たかたか at 2011-09-13 13:52 x
丁寧な仕事をされた作品ですね~ ∑(゚o゚*) オォ-
釉薬を使わない分、上手く造形で魅せましたね(☆∀☆)b ベリナイス
今後の作品も素直に楽しみにしております。
Commented by mousseinmtl at 2011-09-16 23:38
やっと見ることができた、ご本人の作品。
う~ん・…根気だけじゃできないですね・・・・
ちょっと・・・なんて言ったらいいかわからない♪
伝統と現代デザインの両方を追求していくんだろうな~って。
ちょっと感動!
Commented by kazbizen at 2011-09-17 20:59
>COKKY1さん
いえいえ、とんでもないです。
こういった感じの作風の備前焼はないだろ~ということで作ってみました、収縮率も約20%ということで作成時は50cmくらいの大きさで焼きあがりましたらこんなに小さくなってしまったのか…という感じでした(笑)
Commented by kazbizen at 2011-09-17 21:00
>たかたかさん
コメントありがとうございました!
懇親会ではお話しに付き合っていただきありがとうございました。
今後もさらに精進していきますよ!
Commented by kazbizen at 2011-09-17 21:05
>mousseinmtlさん
どうもありがとうございます!
そして、お待たせしました(笑)なかなか一点物の作品を公開しませんでしたからね(いろいろと事情がありまして…)
デザインは今回は備前焼の桃山陶に倣った伝統工芸的な物ではクラフト的で誰もやらなそうな事にチャレンジしてみました。
Commented by mamari825 at 2011-10-03 19:35
すんごい、遅ればせながら・・・・・(^^;
期間限定・・・・間に合ってよかったです。

開いたとたん・・・・うわぁ~(@@って、PCに向かって叫んじゃいました。
すばらしい作品ですね。いつも、ブログでの画像からのイメージとかけ離れた作品に、感動しました。
制作時は、本当に気が張り詰めたんだろうな~と・・・
これからの作品がますます楽しみになりました。
がんばってくださいね。関西で会える日を楽しみにしております。
Commented by kazbizen at 2011-10-08 11:58
>mamari825さん
どうもありがとうございます!
確かに「自分のイメージと全然違う…」そういった声が多々聞かれました(笑)
ただ、今後の作風としてはシンプルなうつわを中心に作っていこうと思っていますよ~
line

陶芸家、大江一人の作陶生活をつづっています。 アパレルの企画を経て、備前焼作家のもとで6年間修行。日本の伝統工芸を生かしたモダンなうつわを作っています。


by kazbizen
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31