陶芸家・大江一人 『ロクロ生活』

kazbizen.exblog.jp ブログトップ

桜咲く中で

b0096440_18101694.jpg各地で桜の季節を迎えるようになってきました。
震災後、復興に向けて明るい笑顔が増える桜となるといいですね。
この数ヶ月間仕事はといいますと、登り窯焼成の準備を進め、先日窯焚きも無事終えました。
毎年春、この勤め先の近所の桜の一枚、今年は赤いレンガの煙突から煙が上がる備前焼の里ならではの一枚となりました。
観光シーズンということもあり、この煙突から上がる煙を見つけ、窯焚きの様子を見に来られた方もいらっしゃいました。
窯焚きの様子を見ることが出来、「備前焼の窯焚きはこんなに過酷なのか…」、「感動した」、とお客様の反応も様々で、普段は見ることのない薪窯による焼成を楽しまれた様子でした。
多くのお客様にも喜んでいただき、大変でしたがうれしさも感じながらの窯焚きとなりました。
期間中は薪の炎に炙られ、体の水分が徐々に抜けていくような干物になったような気分です(笑)
あとは窯から出てくる作品を楽しみに待つばかりです♪
[PR]
by kazbizen | 2011-04-11 18:50 | その他 | Comments(14)
Commented by toyokoID at 2011-04-11 22:55
なんだか震災から一ヶ月も経つのに、揺れが頻繁で、心配な日々です。が、それぞれにいつもの春を感じながら日々を満喫するように、したいものです。このKazbizenさんの風景も、平和の象徴として毎年心なごみますね。そして今年は、この煙に希望まで祈らずにはいられません。これからGWにむかって、備前は賑わいますね。窯焚きの魅力を多くの方々に伝えられるといいですよね。私も秋には穴窯に参加しまーす!
Commented by mousseinmtl at 2011-04-12 08:28
備前の方は静かで変わりないいつもの春の訪れなのですね・・・。
来月は日本行き・・京都には行く予定ですが・・・・備前にも行きたいな~。こちらでは薪窯で焼いていらっしゃる方が何人かいらっしゃいますが・・・なかなか日本の産地のようにはいかないみたいです。
Commented by aimons at 2011-04-12 13:54
窯焚き、お疲れ様です。
テレビや本で、焚きの風景を見るだけですが
実際に側で見ると、すごいのでしょうね。
側で見て、体感してみたいです!
今は、ホットしつつも・・作品見たさ、
ドキドキ・ワクワクなのでしょうね^^。

こちらも、桜は満開です。
Commented by usupin at 2011-04-13 01:54
こんばんは^^
桜と煙突の景色・・・陶芸の里の風景ですね♪
登り窯はさぞや大変な重労働とお察しいたします(^^;
師主催の「行ってこい窯」なる一昼夜の薪窯でさえ、ぐったりですから~
ですが焼き上がりの楽しみは何とも言えません(*^^*)
焼き上がりのアップを楽しみに待っておりますね♪♪♪
Commented by Potter-Y at 2011-04-14 20:45
窯焚きおつかれさまです。
そろそろ窯出しされている頃でしょうか。
桜に登り窯も絵になりますね。
Commented by kazbizen at 2011-04-14 22:19
>toyokoIDさん
この桜を見ながら春の訪れを楽しんでしますよ~
ただ、また最近そちらでは大きな地震が続いているのですよね。
早く安心して季節を感じることが出来るようになりたいですね。
秋には穴窯に参加されるのですね!薪窯楽しんでくださいね!
Commented by kazbizen at 2011-04-14 22:22
>mousseinmtlさん
来月には日本にいらっしゃるのですね。
なかなか落ち着かない日が続いているのですが京都楽しんできてくださいね!もし備前に来られ、連絡いただけましたら窯ご案内させていただきますよ!
Commented by kazbizen at 2011-04-14 22:25
>aimonsさん
どうもありがとうございます。
テレビで見るのと実際に見るのとではかなり違いますよ~!
いらっしゃったお客様は「何コレ!めちゃくちゃ熱い!これ以上寄れない…デジカメ溶けるかも…」なんて事を言っていましたよ(笑)
今は窯出しを心待ちにしています♪
Commented by kazbizen at 2011-04-14 22:28
>usupinさん
窯里ならではの風景ですよね!
自分も楽しんでいます♪
ただ窯焚きは大変でしたがその分、窯出しが楽しみです!
来週には窯出し出来る予定です!
Commented by kazbizen at 2011-04-14 22:30
>Potter-Yさん
どうもありがとうございます!
窯出しは来週予定です。(焚いた日数と同日数冷ますのでもうしばらくの辛抱です)
来週は笑みのこぼれる毎日にしたいです♪
Commented by aicce797 at 2011-04-21 11:45
kazbizenさんへ
こんにちは(^^0)お元気ですか?
桜の開花が、あちこちで見られますよね?
>今年は赤いレンガの煙突から煙が上がる備前焼の里な>らではの一枚となりました。
あっ、季節の1枚に再び登場しましたね(^^)
空は境界線がなく、ずっと繋がってますよね~
被災地の復興への道のりが、前に進むと信じて~
願わずにはいられません!
>窯から出てくる作品を楽しみに
どんな作品になってるのか?kazbizenさんの目が
釘付けになりそうですね(笑)厳しいチェックありですか?
Commented by kazbizen at 2011-04-23 20:39
>aicce797さん
どうもありがとうございます!
桜、楽しみましたか?
こちらは先日、窯出しも終えたところです♪
月末には師匠の展示会もありましてGW明けまではなにかとバタバタした日々が続きそうです。
Commented by k_carton at 2011-05-08 20:23
はじめまして。 私の両親が備前焼が好きでうちに数点あります。
私は焼き物の知識は0ですが、とても奥が深いんでしょうね。
職人さんのこだわり、すてきです。 今後もたくさんの作品楽しみにしています。 
Commented by kazbizen at 2011-05-08 22:45
>k_cartonさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。
ご両親が備前焼がお好きなのですね!いつか自分の作品を展示会等で見ていただけるとうれしいです。
作家としての活動も今年から本格的にスタートです。
よろしくお願いします。
line

陶芸家、大江一人の作陶生活をつづっています。 アパレルの企画を経て、備前焼作家のもとで6年間修行。日本の伝統工芸を生かしたモダンなうつわを作っています。


by kazbizen
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30