陶芸家・大江一人 『ロクロ生活』

kazbizen.exblog.jp ブログトップ

瀬戸内国際芸術祭2010 IN 小豆島

b0096440_19391098.jpg
先週くらいからようやく秋らしくなってきましたね。
皆様のところはどうでしょうか?
芸術の秋!ということで行ってきました「瀬戸内国際芸術祭2010」!
地元の瀬戸内海の島々で開催されていまして今回はその中の小豆島へフェリーで向かいました!
b0096440_19394842.jpg
作品の中でも気になりましたのがこちら!王文志 (ワン・ヴェンチー)さんの『小豆島の家』高さ15メートルくらいはありますでしょうか。巨大なドームで通路を抜けるとその中を回遊することができました。(「ドームのデザインは、脱穀された米の形を象徴している」ということでした。)
b0096440_19552026.jpg
そして周りを海に囲まれているということで「小豆島オリーブ公園」より瀬戸内海の景色も堪能してきました!
b0096440_2002943.jpg
こちらは1日2回干潮時刻になりますと姿を現します砂浜の道!「エンジェルロード」と呼ばれるようです。
b0096440_206345.jpg
今回は小豆島のみの散策と作品鑑賞となりましたがまだまだ芸術の秋です!
10月31日まで開催されていますので時間に余裕がありましたら他の島々も巡りたいです♪
[PR]
by kazbizen | 2010-09-29 20:12 | その他 | Comments(22)
Commented by aimons at 2010-09-29 22:23
行かれたのですね~。
海もきれいですね。エンジェルロード、
歩いてみたいです。
私は、テレビの報道で・・楽しんでるしだいです。
たまには、こんなところで芸術作品や自然に触れる
時間、大切ですね。
Commented by eripottery at 2010-09-30 00:40
美しい光景ですね。エンジェルロード、歩いてみたい!
自然の中でゆったりとアートに触れるのも良い時間ですよね。
島巡りも楽しそうです。
ずいぶん前に直島に訪れたことを思い出しました。
Commented by toyokoID at 2010-09-30 08:34
おお!タイムリー!!昨日友達からメールあり、瀬戸内国際芸術祭にいかなーい?って誘い、、それまで知らなかったのです(汗)。
エンジェルロード、あるきたーいなあ、島々は美しい♪
瀬戸内方面は行ったことないのでぜひ行きたいと思ってましたが、もうすぐ終っちゃう~!
来年もあるのかなあ??
Commented by usupin at 2010-09-30 11:34
瀬戸内海・・・24の瞳ですよね^^
先日の帰省時、ここを舞台にしたドラマを見ました。素敵な所ですよね~
そうでした! ゲージツの秋でした!!!(^^;
何もしなくても芸術に相応しい風景です by食いしん坊
Commented by aicce797 at 2010-09-30 13:09
こんにちわ(*^^)v
瀬戸内国際芸術祭2010!『小豆島の家』の建物も芸術的ですね?1日2回干潮時刻に、突如!姿を現す砂浜の道!「エンジェルロード」というんですね?瀬戸内海は、複数の島々があるんですね?山陰にいたのに、山陽地区に行くことがあまりなくて・・・・
大自然の中で、芸術の秋も、ひしひしと感じられて
それも良いものですね♪
Commented by Potter-Y at 2010-09-30 18:51
瀬戸内海は起伏に富んでていい景色ですよね。
干潮に道が出来るなんて、
フランスのモンサンミッシェルみたいです。
Commented by kazbizen at 2010-10-01 18:30
>aimonsさん
こちら備前でも猛暑からも解放されまして出かけたくなるような気候になりました!
海に囲まれた島巡り!芸術も堪能することが出来、充実した一日を過ごすことが出来ました!

Commented by kazbizen at 2010-10-01 18:34
>eripotteryさん
エンジェルロード!
良かったですよ~!
自分がこの道を渡った時は夕暮れ時で非日常的な景色を楽しく事が出来ました!
eripotteryさんは直島に以前行かれたのですね!
芸術祭が開催されていますこの時期の休日は直島の美術館に入館するのも2時間待ちなど大変な事になっています!
Commented by kazbizen at 2010-10-01 18:37
>toyokoIDさん
おっ!
瀬戸内国際芸術祭へのお誘いがあったのですね!
会期は今月の31日までですよ~
これから3年に一度開催される予定です!
今後もさらに発展して瀬戸内海でのアートが活性化される事を期待しています!
Commented by kazbizen at 2010-10-01 18:40
>usupinさん
そうです!ここは二十四の瞳でも知られていますよね~!
ほんと素敵な島々でフェリーからの眺めもいいですよ~♪
そして食の秋!芸術の秋!ですね!
共に楽しむ予定です(笑)
Commented by kazbizen at 2010-10-01 18:47
>aicce797さん
瀬戸内国際芸術祭2010!
まだ他の島々に行っていないので時間がありましたら行きたいです!
aicce797さんは以前山陰にいらっしゃったのですね!最近はNHK『連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」の効果もありまして島根県も賑わっているという話も聞きます…
山陰も「鳥取砂丘」など機会がありましたら行きたいところがけっこうあります!
Commented by kazbizen at 2010-10-01 18:52
>Potter-Yさん
そうですよね~!
このエンジェルロード!フランスの「モン・サン=ミシェル」を彷彿させますよね~!
いつか行ってみたいです!
そしておっしゃるように瀬戸内海は起伏に富んで島々のフェリーからその景色を楽しむことができますよ~!
Commented by mamari825 at 2010-10-02 18:46
行かれたんですね~♪
興味はあるんですが、なかなか・・・・やっぱり行こうかな??
知り合いも行ってきたらしく、感動してました。

私も、父から木下大サーカスの券されたんですよ(^^)
見に行くのが楽しみです♪
Commented by kazbizen at 2010-10-02 19:09
>mamari825さん
瀬戸内国際芸術祭!
瀬戸内海の島々を巡っても十分楽しめそうなのでいいですよ~!
人気があるのは直島で今月いっぱいは混み合うかもしれませんが他の島を巡るのもいいかもしれませんね!

そして木下大サーカスは今は神戸公演になりますかね~
岡山公演に数ヶ月前に行ってきましたが大人になった今でも楽しめましたよ~!
Commented by aicce797 at 2010-10-03 12:51
おはようございます(^^)c
先日は、わざわざ訪問&コメント!そしてリンクも嬉しいです。
ホントにありがとうございました!今後とも宜しくお願いします♪
そうなんですよ~
NHK『連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」で、右上がり効果で
それまでマイナーの山陰にある、目立たなかった境港市が、
爆発的な観光人気スポットになり、あれよあれよ!!と経済効果もあったとか?
「鳥取砂丘」は、見渡す限り「砂浜」ですが、風紋で波打っているような
砂丘の形状に、多くの観光客が訪れているようなんですね?
でも、もしもし?何かの折に、行く機会があれば、
断然「夏」は避けて下さいね(^^;)
暑すぎて、砂も熱く、その照り返しで「かげろう」みたいに
ゆらゆらするほどなんですよ~
やっぱり、春か秋をお薦めします(^^)v
Commented by hamu_totoro at 2010-10-04 17:14
おおー、小豆島!懐かしいです!
kazさんにおもてなし頂いたあと、向かった先が小豆島でした♪
私たちは醤油の蔵を回ってきましたよー。
オリーブ公園からの眺めも懐かしい!
朝食に食べた、オリーブの塩漬けが美味しかったです♪

稲刈り後の姿をイメージした「小豆島の家」面白いですね!
丸みを帯びたフォルムは、おだがけされた稲の束を思い出させます。
アートな島、また行きたいです!
Commented by kazbizen at 2010-10-06 20:43
>aicce797さん
こちらこそよろしくお願いします。
そして鳥取砂丘はやはり夏場は危険なんですね!
(かげろうもちょっと見てみたい気もするのですが…笑)
機会がありましたら山陰も散策してみます!
Commented by kazbizen at 2010-10-06 20:45
>hamu_totoroさん
あの後小豆島に行かれたのですね!
自分もせっかく近場の岡山に住んでいるのでこの機会に瀬戸内の島々を散策する予定です!
次は直島あたりをと…考えていますよ~!
Commented by 二十先生 at 2010-10-10 13:23 x
昨日のNHK「地球ラジオ」に私のリスナーの声が放送されました。 1週間は再放送しています。 ネットからホームページに入ると聴けます。 6時台です。 どうぞお聴きください。 また、岐阜新聞のコラム記事も連載中です。 毎週土曜日です。図書館で見れるかと。 読了ください。

松川さんも元気です。少し風邪を引いて今は収まりました。
Commented by kazbizen at 2010-10-12 18:34
>二十先生
NHKのラジオの件ご連絡ありがとうございます!
松◎さんも環境が変わって少し体調崩されてしまったのでしょうかね。
先生もお気をつけ下さい。

Commented by korenn55 at 2011-08-02 23:21
最後の写真素敵ですね~。
Commented by kazbizen at 2011-08-04 20:31
>korenn55さん
はじめまして。
コメントありがとうございます。
小豆島での写真私もとても気に入っております♪
よろしければまたブログご覧くださいませ。
line

陶芸家、大江一人の作陶生活をつづっています。 アパレルの企画を経て、備前焼作家のもとで6年間修行。日本の伝統工芸を生かしたモダンなうつわを作っています。


by kazbizen
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31