陶芸家・大江一人 『ロクロ生活』

kazbizen.exblog.jp ブログトップ

筒花入れ

b0096440_20122869.jpg先月より始まったサッカーW杯も今日の3位決定戦と明日の決勝戦残すのみとなりました。
注目しているのは決勝戦のスペインVSオランダ!共に優勝候補に挙げるもののW杯では共に優勝の経験は無く、どんな試合を見せてくれるか楽しみです!共に攻撃的なチームなので試合内容も期待大の決勝戦です♪個人的にはユーロ(欧州選手権)2008の覇者スペインの優勝を予想しています!
日本代表は見事ベスト16に進出しましたがベスト8をかけてのパラグアイ戦、惜しくもPK戦で敗退、今回の敗戦を糧にし、次の2014年W杯ブラジル大会でさらに成長し上を目指す姿を見たいです!
サッカー話がずいぶんと長くなってしまいましたが(笑)仕事ではこちら、高さ30cmの筒花入れを作成しています。口径が手の入らないような小さな径なので少々苦戦しております…(笑)
[PR]
by kazbizen | 2010-07-10 20:31 | ロクロ | Comments(22)
Commented by Potter-Y at 2010-07-10 22:06
いよいよ残りわずかになりましたね~。
攻撃的なチームか初優勝国の優勝が希望だったので、
どちらにしてもすでにかなったような気分です。

このサイズを揃えて、これだけ挽けるのはさすがです!
Commented by hicha_atelier at 2010-07-11 14:52
見事な筒ですね。さすがです。
私はこれが全然出来ません。
これが出来て、初めて大物なども綺麗に出来るようになるのでしょうね~~
せめてビアカップぐらいの高さが出せるようになりたいですが、、、
湯呑みもままならない私です。練習しなくちゃ~
練習しなくちゃ。。。です。
Commented by mamari825 at 2010-07-11 18:52
いつもの事ながら、すごっ!!
この量、この同じサイズ・・・
手が入らないとなると、急に厚さがわからなくなり、重々になってしまう私です。
w杯熱も冷めつつありますが、決勝は観たいもんです!
Commented by kazbizen at 2010-07-11 21:34
>Potter-Yさん
どうもありがとうございます!
いよいよ今日の深夜決勝戦です!
昨日(といいますか本日の早朝)の3位決定戦!
熱戦でしたね!
決勝戦も熱戦、期待したいです!
Commented by kazbizen at 2010-07-11 21:42
>hicha_atelierさん
どうもありがとうございます!
自分も備前に来た当初はほんとにこんなの揃いで1日何十本も出来るのかな~と不安もありましたがいつの間にか出来るようになっていましてちょっとひと安心でした…
現在は揃えて一日のノルマ数を増やすところにチャレンジ中です。
Commented by kazbizen at 2010-07-11 21:45
>mamari825さん
どうもありがとうございます~!
そうそう!手が入らないので仕上げの時に下の側面の厚みが気になっていたのですが数ヶ月前より改善されてホっと一安心です!

そしてW杯!いよいよ決勝戦ですね!
今日は早朝に備えて早めに休もうか迷い中です…
Commented by aimons at 2010-07-11 21:48
こんにちわ~。
すごいですね・・30cmの筒型!!
毎日、どれくらいの時間・・ろくろ挽いてるんですか?
私は、30cm・・まだ、無理です(笑)

サッカー予想。私は、3-2でオランダです。
Commented by kazbizen at 2010-07-11 22:30
>aimonsさん
どうもありがとうございます!
ロクロに向かう時間ですか~?
その日の予定(土ひねり体験やお店番などもありまして)次第ですが、平均しますと1日10時間くらいかと…

そしてサッカーの予想は3-2でオランダなのですね!
自分は点数の予想はひらめかないのですが(笑)スペインの勝利を予想しています。(強いて言えば2-1でスペイン勝利でしょうか)
Commented by aimons at 2010-07-12 09:42
予想・・はずれちゃいました(笑)
Commented by kazbizen at 2010-07-12 21:53
>aimonsさん
自分も点数では当てる事ができなかったです…(苦笑)
スペイン!初優勝おめでとう!
オランダもこの敗戦を糧にして大舞台に強いオランダのサッカーを見せてもらいたいです!
Commented by eripottery at 2010-07-13 10:17
30cmの細い筒型って、これだけの数つくるの大変!ですね。
kazbizenさんのお仕事、とても真似できませんが、
いつも勉強になります!

サッカー終わりましたね〜。
こちらは日曜のお昼、のんびりしながら観戦していました。
Commented by kazbizen at 2010-07-13 21:23
>eripotteryさん
どうもありがとうございます!
最初の頃は大変でしたが数をこなして慣れてしまえばどなたでも出来ますよ~!

そしてW杯もスペインの優勝で幕を閉じましたね。
そちらではお昼に生中継の試合観戦できたんですよね~!(羨ましいです!)
Commented by toyokoID at 2010-07-14 23:00
Kazbizenさんの予想、バッチリあたりましたよね~、スペイン優勝!!さすが俄かサッカーファンでないってことわかりました。ドイツかなあ、と思いきや、スペインもすんごかったわあ!!でも4年後は、きっと日本もこのままいけばベスト4くらいに入りそうな勢いでしたよね、楽しませてもらいました。
このまっすぐっていうロクロ、なかなか上がらないんですよ、、10センチくらいのビアマグも広げて笑ってごまかしています~しまらない(汗)
Commented by kazbizen at 2010-07-15 21:39
>toyokoIDさん
どうもありがとうございます~!
スペインは以前までは大舞台では思うような結果が残せなかったのですが2年前のユーロ(欧州選手権)2008で優勝し、自信をつけて臨んだW杯だったので今回のW杯でもやってくれるかな~と…
日本もブラジルW杯ではベスト8を狙えるチームに仕上げてもらいたいです!
Commented by kintaro~ at 2010-07-15 22:25 x
初めまして♪ Potterさんのブログを拝見していて こちらにも少しおじゃまさせていただきたくなりまして、すみません^^

私は とても器が大好きです
自分も陶芸教室には通っていますが 好きな器に出会えば
生活を共にしてもらいたくなります
暮らしが豊かになりますから
実家が広島なので 2年前より、帰省の際 伊部に寄り
新しい感覚の備前焼を探すのが 楽しみになっています
Kazbizenさんの new侘びさびの世界を期待しています☆
がんばってください♪
Commented by kazbizen at 2010-07-16 19:29
>kintaro~さん
はじめまして。
コメントありがとうございます!
現在は弟子入り修行中のため伝統的な備前焼作りを中心にしていますが作家として独立した時には自分らしい元ファッションデザイナーという立場から考えましたデザインの備前焼を皆様にお楽しみいただけたらと思います。
Commented by cokky1 at 2010-07-17 07:04
プロの方はすごいですね。
細長い花器は紐で作ってから、後でロクロとコテで伸ばすことしか
できないです・・・。
30cmだと一個引きですかね。何Kgの粘土で30cm作れるんですか?
Commented by kintaro~ at 2010-07-17 15:02 x
もう5年も修行されているんですね
志もカッコいいです!
伝統の奥深さを学べる環境におられることと、
私にも こんな息子がいてくれたらと うらやましく思います
備前の自然釉の世界はオリジナリティーを出すのが
より難しいような気がしますが もうすでに いろいろな
アイデアをお持ちなのでしょうね
独立されるのが 楽しみです♪

Commented by kazbizen at 2010-07-17 20:08
>cokky1さん
どうもありがとうございます~!
最初の頃は下の側面に厚みが残ってしまうといった状況が続いていましたが下の側面の粘土も上まで挽き上げる事が出来るようになりました。
それからこの30cmの筒花ですが1個挽きでグラム数は900gでやっていますよ~。
Commented by kazbizen at 2010-07-17 20:28
>kintaro~さん
再びコメントありがとうございます!
そうです。今年で弟子入り5年目になります。
修行先は室町時代より続く窯元です。
かつてこちらで修行し、人間国宝になられ当時は「轆轤の技では右に出るものはおらず、茶入れ作りで先にゆく人もいない」(炎芸術より一部抜粋)と世評の高かった兄弟子に当たる方は約8年間修行されていました。
独立後は自分らしいオリジナリティーを出していきますが、好き勝手に作っても良いという世界ではなく、備前焼の伝統とこの窯元で修行したという事を重んじ、その名を汚す事の無いような自分らしいモノヅクリに励んでいきます。
Commented by kintaro~ at 2010-07-17 21:01 x
しつこくごめんなさい
備前焼に対する素晴らしい姿勢に 感銘を受けました!
なるほど、窯元がわかりました
備前焼ファンの従兄弟家族と共にツアー組んで
伊部に行く楽しみが増えそうです
Commented by kazbizen at 2010-07-17 22:09
>kintaro~さん
どうもありがとうございます!
ご兄弟が備前焼のファンなのですね!(うれしいです!)
皆様で伊部の窯里散策も楽しんでくださいね!
line

陶芸家、大江一人の作陶生活をつづっています。 アパレルの企画を経て、備前焼作家のもとで6年間修行。日本の伝統工芸を生かしたモダンなうつわを作っています。


by kazbizen
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31