陶芸家・大江一人 『ロクロ生活』

kazbizen.exblog.jp ブログトップ

愛媛県 松山三越にて

b0096440_1935182.jpg
先日1月12日(火)~18日(月)の一週間、愛媛県の松山三越にて勤め先の窯元の展示会『桃蹊堂 春のよそおい展』を開催させていただきました。
b0096440_19413184.jpg
今回はロクロ実演という大役?(笑)をさせていただきました。
先生からはロクロ実演での条件としまして「絶対に失敗しないことが」条件としてありましたので気合の入ったロクロ実演となりました!
b0096440_19521123.jpg
展示会、ロクロ実演も無事終えまして時間の許す限り松山散策を!ということで短い時間でしたが松山城に行ってきました!
自身初の松山で松山城からの眺めには感激しました!(お城の天守閣から海が見えるのがとても素敵でした!)
他にもまだ散策したかったところはあったのですが次回松山に来た時の楽しみとしてとっておきます。
[PR]
by kazbizen | 2010-01-28 20:06 | その他 | Comments(14)
Commented by ららら at 2010-01-28 23:37 x
今週から またロクロの授業が始まりました。
久しぶりのロクロなので、一日二日勘を取り戻すために切立ち湯呑み作り。
やっとできるようになったと思ってたら・・
直径10cm高さ20cmの筒花入れ。
できないんだな~これが。K樹先生は「切立ち湯呑みとおんなじです。one・two・threeです!」とおっしゃいますが・・・
土の量と厚みが違うと こうも難しくなってしまうのか。 四苦八苦です
いつの日か、kazbizenさんの様に花入れ さーーーっと引けるように頑張りま~す!
Commented by mamari825 at 2010-01-29 20:00
わぁ!イケメンkazbizenさんの登場ですね!はじめまして・・・って画面に挨拶してしまいました(^^)
失敗しない事が条件なんて・・・・しかも「絶対」ってついてるし・・・
緊張もあるし、私には絶対無理だわ!新しい生徒さんに「わぁ~、すごいですね~」って見られるだけで、ドキマギしてしまう小心者の私です(^^;
kazbizenさんすごい!!無事終わられたのですね・・・お疲れ様です。
でも、そうやって、プロの道を歩いて行くんですね。
Commented by toyokoID at 2010-01-29 22:35
きゃあ~♪(・・とmamariさんに負けじと・・)お久しぶりでーす!(笑)
Kazbizenさん、いろんな経験を積み、ますますかっこ良く、風格もでてきた感じですネ。
並んだマグカップ&徳利も、ほとんど削るとこなさそう、、高さもちょうど良さそうなそのカップで、ビール飲みたーーい♪
こうなったら私は、新宿三越で2010秋のよそおい展を待ちに待つことに決めましたっ!!
Commented by kazbizen at 2010-01-30 18:58
>らららさん
ひたすら切立湯呑み!
なんか思い出してしまいます!
K樹先生の「切立できれば何でも出来ます!」
そして新たにK樹先生語録増えたのですね!「〇〇…one・two・threeです!」初耳です!(笑)
あと残すところ1ヶ月半ですかね!がんばってくださいね!
K樹先生にもよろしくお伝え下さい!
Commented by kazbizen at 2010-01-30 19:04
>mamari825さん
「絶対に失敗してはならない…」初めてのロクロ実演の時はかなりびびっていましたが今ではロクロ実演の場数もけっこう踏みましてお客様とお話をしながら余裕を持って実演する事が出来るようになりました!
これからロクロ実演もさらにがんばっていきますよ~!

Commented by kazbizen at 2010-01-30 19:10
>toyokoIDさん
素敵な反応mamari825さんと一緒にどうもありがとうございます!(笑)
風格はまだまだなのですが…(といいつつ作務衣着用…)
また機会がありましたらロクロ実演お見せできればと!
今のところ新宿三越での予定は無いですかね~(笑)
Commented by miri45 at 2010-01-30 21:13
あ~~~~っ!思い出します~♪
銀座の三越でロクロ実演していただいた光景を~~♪
絶対失敗してはならないというプレッシャーを乗り越えた人が高みに行ける人なんですね\(^o^)/
ますますのご活躍を~~~
Commented by natsuko419 at 2010-01-31 21:18
写真のトラ(右端)の迫力がスゴイですね。
骨の盛り上がりとかがリアルです。
干支がいかついときの年賀状はけっこう苦手なワタシです。
Commented by Potter-Y at 2010-02-01 20:58
おっ、実演風景、なつかしいです。(笑)
今回はお名前入りで紹介されているんですね。
Commented by kazbizen at 2010-02-02 21:59
>miri45さん
そういえば銀座三越でもロクロ実演しましたね!
当日はお越しいただきましてありがとうございました!
(いつの日か自分の個展を銀座三越にてやれるようにがんばります…笑)
絶対に失敗してはいけないという条件…室町時代より続いている窯元の名に傷をつけてしまうということで気が引き締まりますよ~!
Commented by kazbizen at 2010-02-02 22:03
>natsuko419さん
そう!こちらはうちの先生の手作りになります!
間近で見ますとけっこう迫力ありますよ~!
そして年賀状苦労されたのですね…
(いかつい干支もオシャレに可愛くデザインされていそうで苦手とは意外です!)
Commented by kazbizen at 2010-02-02 22:07
>Potter-Yさん
銀座三越ですね!
もう2年前になりますかね当日はありがとうございました!
そして今回は作家として個人名まで紹介していただけました!
松山三越さんと先生に感謝です!
Commented by cindy4kimi at 2010-02-05 15:53
陶芸家さんのイメージって不精髭があって…
わー全然イメージと違ってましたよーkzabizenさん!
こんなにオシャレなハンサムな人だとは思わなかったです~。



Commented by kazbizen at 2010-02-05 22:23
>cindy4kimiさん
どうもありがとうございます!
そうですよね。陶芸家のイメージってありますよね。
自分はどうしても坊主に不精髭、長髪を後ろでくくる等…陶芸家らしいイメージの格好が似合わないので自分らしい陶芸家のスタイルになってしまいますかね…(笑)
line

陶芸家、大江一人の作陶生活をつづっています。 アパレルの企画を経て、備前焼作家のもとで6年間修行。日本の伝統工芸を生かしたモダンなうつわを作っています。


by kazbizen
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30